舞鶴市立倉梯第二小学校

5年生のページ

 ◇学年便り◇
  ・・・毎月配布している学年便りのネット版です。



<夏休み>
 

 □ 暑中お見舞い申しあげます


 7月24日(水)から倉梯第二小学校でも夏休みとなりました。子どもたちは学校から離れ、多くの時間を家で過ごすことになります。宿題は計画的に進め、学習以外でも充実した夏休みにできるようにしてほしいと思います。

今年の5年生の夏休みのテーマは、
<家で勉強をするクセを付けよう!>
です。

 学校での学習時間がなくなるこの夏休み。その時間を有効に使って、きっちりと家で学習をする習慣を身に付けてほしいと思います。
 ご家庭でもぜひ、このテーマをふまえた言葉かけをお願いできればと思います。

 習慣付けのために、ある数字が重要と聞いたことがあります。
 それは「3」という数字です。
 「3」日坊主、石の上にも「3」年など習慣付けにかかわる言葉にも、「3」という数字が使われています。
 今年の夏休みは「33日」。学習や読書、片付けなどの行動習慣を身に付けるにはぴったりです。

 夏休みを通してさらにたくましくなった子どもたちに会えるのを楽しみにしています。


<ミニ運動会…ペアで二人三脚です>


<ブックトーク>


<ヘチマ、すくすく>


<自由研究に困ったら学校のヘチマを観察するのもいいかも>


 
 
<1学期>

 

□ 野外活動(6月26日~27日)

 今年も宮津市の京都府立青少年海洋センター「マリーンピア」で野外活動をさせていただきました。

 ゴールデンウィークが明けてから本格的に準備を始め、実行委員会の発足、各長の役割、キャンプファイヤーでの出し物など、一人一人が主体的に活動できていたと思います。

 当日は2日間とも、天気が大変心配なところではありましたが、無事にすべてのプログラムを実施することができました。

 野外活動が終わるまでは、楽しく過ごしたいと考えていた私たち教員も、いざこうして行事を終えてみると、野外活動を通して得た一つ一つの経験をもとに、これからの自分に何が必要なのか、今一度考えるきっかけとなるような時間になっていてほしいと思っています。

 野外活動での思い出を次なる成長につなげていけるように、振り返りの時間をしっかり充実させていきたいと思います。


[練習も真剣]


[入所式]


[最初の活動はアスレチック!]


[夢中です]


[野外炊飯…真剣な表情]


[おいしいカレーのできあがり!]


[キャンプファイヤー…誓いの言葉はとてもかっこよかった!]


[キャンプファイヤーを盛り上げた伝説のギターデュオ]


[頑張って漕いでいます]


[むずかしかったですが息を合わせるとぐんっと進みました]

R1yakatu
[帰りのバス…おつかれさま!]
Copyright(C) 舞鶴市立倉梯第二小学校. All right reserved.