舞鶴市立倉梯第二小学校


・ 学年だより(PDF)




6年生を送る会

 今年も「6年生を送る会」にたくさんご参観いただき、ありがとうございました。また衣装の準備や体調への配慮等、各ご家庭でも子どもたちを支えていただき、たいへんお世話になりました。そのかいあって、やや緊張した様子でしたが、子どもたちは日頃の練習の成果をしっかりと出すことができていたと思います。

 今年の送る会では、子どもたちの目標は2つありました。1つは、主人公である6年生に感謝の気持ちを伝えること、もう1つは、見に来ていただいている方々に、自分たちの成長した姿を見せることでした。

 それができたかどうか、決めるのは4年生の子どもたちではありませんし、わたしたち教員でもありません。何を頑張れていたか、何をこれから頑張ってほしいか、またご家庭の方で子どもたちとお話していただければと思っています。

 さて、残すところ10日ほどとなった4年生としての学校生活。この10日間で次なる扉を開くための準備をしなければなりません。「高学年の扉」は一人一人の力だけでは、重たく、硬い扉かもしれません。しかし、だからこそこれまでに培ってきたチームの力を発揮し、4年生45人が一丸となってその扉を開いていってほしいと思います。

 残りわずかな時間ではありますが、私たち教員も最後までしっかりと子どもたちをサポートしていきたいと思います。


[1~5年前の流行を振り返りました]



[6年生に突撃インタビュー!]


[チームS]


[6年生の姿を目指して]


[歌は少し緊張気味・・・でもがんばったね!]



6年生を送る会に向けて

 今年は2月24日(日)に「6年生を送る会」が開催されます。校内作品展が終わり、ひと段落すると、今度はこの送る会と、3学期は本当に時間が過ぎるのがあっという間だと実感している今日この頃です。

 さて、4年生は送る会で劇と合唱を発表します。劇の題名はずばり、「倉二ニュース」!内容は本番までの楽しみにしていただければと思います。見ていただける方に自分たちの伝えたいことが伝わるためには、何を頑張らなければならないか。遊びではなく「“真剣に”演じる」ことの難しさと面白さをただ今特訓中です。

 今年は日曜日の開催となりますので、多くの方々に足を運んでいただければと思います。また、保護者の皆様には、衣装の準備や体調面への配慮等をお世話になりますが、よろしくお願いいたします。


[ ここからの成長が楽しみです!! ]



校内作品展

 1月18日(金)、19日(土)に校内作品展が開催されました。各学年の絵画や工作が所狭しと並べられ、いつも違う体育館の雰囲気に子どもたちも毎年のことながら圧倒されていました。

 4年生は今年は工作とモザイクアートに挑戦しました。工作には2学期から取り組んで、「生活の中で使えるもの」というテーマで学習を進めていきました。
 初めのうちは、のこぎりで木を切ったり、釘を金づちで打ったりするのにも苦労していましたが、だんだんとそれにも慣れていき、終わりのころになると、電動のこぎりやグルーガンなど、いろいろな道具を使いこなして仕上げていました。

 また、モザイクアートも、出来上がるまでは本当に「赤れんが」の風景に見えるのかと私たちも不安でしたが、子どもたちはものすごい勢いとクオリティで仕上げていました。途中、「こうした方が本物に近い」「この部分を切ってくれる?」とコミュニケーションをとりながら作品を仕上げている姿がとても印象的でした。

 学年目標である「学年でチャレンジ」。これにをテーマに頑張れることも残り少なくなってきました。成長している子どもたちの頑張りが今後も様々な場で表れるように指導を続けていきたいと思います。


[ チョキチョキ ペタペタ]


[ 完成!すごい! ]




起震(きしん)車体験
 11月18日(月)に舞鶴東消防署の方々にお世話になり、地震がきたときにどのような行動をとればよいのかということを学習しました。
 起震車で震度7のゆれをを体験した子どもは、「こわかった。」「絶対に立っていられない。」と自分なりの感想をもっていました。
 いざ地震が起こったとき、ここで体験したことを冷静に思い出すことは難しいかもしれません。しかし、「もし、ここで地震が起こったら…。」と想定をしておくことは、必ず自分を助けることにつながります。

 今後の避難訓練などでは、高学年の仲間として、自分だけでなく、周りの友達の安全も考えられる存在となっていけるよう、指導を続けていきたいと思います。






音楽集会
 スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋・・・。秋を形容する言葉はたくさんありますが、倉二の秋はこの音楽集会に彩られると言ってもいいのではないでしょうか。
 各教室から歌や合奏の音が聞こえてくるたびに、「ああ、今年もこの季節になったな。」と思います。

 4年生は「学年でチャレンジ!」の学年目標のもと、様々な楽器を使った合奏、そして初めての2部合唱にチャレンジしました。
 合奏「RPG」では、たくさんの楽器を使う分、それを合わせることがとても難しく、子どもたちもはじめはとても不安そうな顔で演奏していました。合唱「Smile Again」も、それぞれのパートが音を主張しすぎて、きれいなハーモニーを楽しむ余裕はほとんどありませんでした。

 しかし、子どもたちは真面目に練習を重ね、合奏・合唱ともにぐんぐん成長していきました。当日、本番前は、とても緊張した面持ちでしたが、終わってからの安心した表情からは、練習してきた成果を精一杯出すことができたということがよく分かりました。

 友達と音や声を合わせること、それは心と心を合わせることでもあると思います。音楽を通じて合わさった子どもたちの心のハーモニーが、これからの学校生活を彩ってくれるだろうと感じた、今年の音楽集会でした。








マラソン大会
 毎年恒例の校内マラソン大会が開催されました。3,4年生は東舞鶴公園のグラウンドを出発し、外周コースを1周しました。その距離はおよそ2km。

 運動会が終わってからわずか2週間ほど。期間のあまりない中でのマラソン大会となりましたが、それぞれ自分の設定した目標に向かって努力を積み重ねてくれたのではないかと思います。

 当日は、さわやかな秋晴れの中での開催となり、よい気候とたくさんの「がんばれ!」の声援が子どもたちの背中を押してくれていたように思います。

 マラソンは、「がんばれ!」の一言がどれだけ心強いかを学べるよい機会だと思います。マラソンを通じて学んだこの言葉の力を、今後も様々な場面で広げ、活かしていってほしいと思います。


[ 女子のスタート! ]


[ 真剣な表情! ]


[ 男子のスタート! ]


[ 応援ありがとうございます! ]


[ 最後はみんなで記念写真 ]



運動会!
 10月7日の運動会では、たくさんの保護者の皆様、地域の皆様におこしいただきありがとうごいました。

 子どもたちは、日頃の練習の成果を精一杯発揮しようと、一生懸命頑張りました。午後からは小雨の降る悪天候の中でしたが、その中でできることを全力で表現してくれていたのではないかと思います。

 運動会の練習が始まったばかりのころは、まだまだ夏休み気分が抜けきらず、だらだらとしている子どももいました。しかし、練習を重ねるうちに次第に子どもたちの目の色が変わっていくのが分かりました。
 「かっこいい姿を見せる」ことを目標に、全員が最高のパフォーマンスを目指し練習してきた時間は、子どもたちが成長するための大切な糧となってくれたと思います。

 本番では、失敗もあったでしょうし、悔しかったこともあったと思います。しかし、それを何倍も上回る達成感や充実感も感じていたのではないかと思います。

 子どもたちは来年、いよいよ高学年になります。運動会などの学校行事で、一人一人が担う責任も増していきます。しかしその分、今までは誰かが創り上げてきてくれた学校行事を、より身近なものと感じ、より主体的に参加することができるでしょう。

 その時に向けてのスタートは、もう始まっています。4年生の間に身に付けるべきことをしっかりと身に付けることができるように、今後も指導にあたっていきたいと思います。


[ 入場行進 ]


[ 徒競走 ]


[ 花笠① ]


[ 花笠② ]


[ 綱引き① ]


[ 綱引き② ]


[ スーパートルネード① ]


[ スーパートルネード② ]


[ スーパートルネ―ド③ ]


[ スーパートルネード④ ]



 

2学期が始まりました!


 暑く、そして楽しかった夏休みが終わり、いよいよ2学期が始まりました。勉強に行事に充実している2学期は、子どもたちが大きく成長するチャンスです。始業式の日に、子どもたちとは「高学年への準備を始めなければならない」ということを確認し合いました。3学期になってから頑張るのではなく、行事等を通じて活躍している高学年の姿から、たくさんのものを学び、憧れ、そして自分の姿に生かしていってほしいと思います。

 すでに音楽の時間には音楽集会で発表する予定の2曲を子どもたちに伝えました。運動会の練習も9月12日から本格的に始まっていきます。
 行事の本番の日だけでなく、そこに向けての日々の一つ一つの準備の時間を、子どもたちの成長の糧としていけるよう、指導をしていきたいと思います。





暑中お見舞い申し上げます


 4年生のみなさん、楽しい夏休みを過ごしていますか。
 毎日暑いですが、その分家にいる時間が長いので、もう宿題は終わってしまったという人もいるのではないでしょうか。
 まだ終わっていない人は、計画的に進めて、勉強も遊びも生活も充実した夏休みにできるように頑張りましょう。

 保護者の皆様、個人懇談会では暑い中、学校に足をお運びいただきありがとうございました。また、夏休み中は、お子様の宿題チェック等をお世話になりますが、よろしくお願いします。字が枠からはみ出していたり、漢字の「はね」がはねられていなっかたりについてもチェックしていただきたく思っております。お忙しい中ですが、よろしくお願いいたします。

 ニュースや新聞等の報道でもありますように、連日猛暑が続いております。子どもたち、保護者の皆様も体調には十分配慮して過ごしていただければと思います。
 
 夏休み明けに、元気な子どもたちに会えることを楽しみにしています。


[ 水泳学習も頑張りました!]


[ とうもろこしの皮むき1 ]


[ とうもろこしの皮むき2]






社会見学


 学校での社会科の学習をさらに広げ、そして深めていくために、4年生は6月7日(木)に社会見学に行ってきました。

 行先は4つ。「上福井浄水場」「東浄化センター」「舞鶴清掃事務所」「リサイクルプラザ」です。それぞれの見学先で、子どもたちは真剣に話を聞き、一生懸命メモを取って学習していました。

 1日に4か所まわるので、最後の見学先では少し疲れた様子も見せていましたが、最後までがんばれる子どももたくさんいたように思います。ここで学んだことを今後の社会科の学習や自らの生活につなげていけるよう、指導をしていきます。

 保護者の方々におかれましては、お弁当の準備等お世話になりました。また、見学先でお世話になった職員の方々におかれましても、お忙しい中丁寧に案内、説明をしていただきありがとうございました。


[上福井浄水場・・・がんばってメモをとっています]


[上福井浄水場・・・水をきれいにするしくみとは]


[上福井浄水場・・・水をきれいにする体験をしています]


[舞鶴清掃事務所・・・大きいクレーン!]


[舞鶴清掃事務所・・・あ!教科書と同じ!]



春の遠足

 5月のさわやかな風が吹き抜ける中、今年も共楽公園を目的地に春の遠足に行ってきました。雲一つない快晴のもと、子どもたちは元気に目的地までたどり着き、帰り道も友達と言葉をかけ合いながら、大きなけがなく帰ってくることができました。

 去年と同じ場所への遠足でしたが、今年は先輩としての遠足。子どもたちとは「3年生の見本となれるような姿を見せよう。」とめあてを確認し、そこをめざしてがんばることができていたと思います。

 帰りは少し疲れている様子を見せていましたが、お弁当やお茶がなくなり、リュックが軽くなった分、心の中は遠足で学習したこと、そして楽しい思い出でいっぱいになったのではないかと思います。

 この遠足で学んだこと、付けられた力を次の社会見学や日々の学校生活に生かしていけるよう、指導をしていきます。

 保護者の方々におかれましては、朝早くからのお弁当の準備などお世話になり、ありがとうございました。


[出発!まだまだ元気!]


[ トイレ休憩 ]


[ この階段を昇ったら・・・ ]


[ 到着しました! ]


[ みんなで仲良く、元気よく! ]




4年生としての1年が始まりました!

 いよいよ4年生、倉梯第二小学校の上学年としての1年が始まりました。はじめの1ヵ月を終え、子どもたちは少しずつ4年生としてのペースをつかみ、日々の目標に向かって頑張り始めています。

 今年の学年目標は「自分をchange(チェンジ)!! 学年でchallenge(チャレンジ)!! 力をつけよう4年生」です。
 今までの学校生活では、何か困ったことがあると頼りになる上級生が助けてくれたり支えてくれたりすることがありましたが、今年からは、自分たちがそういう存在になっていかなければなりません。甘えのあったところは自らの力で乗り越え、大きな壁には4年生みんなでぶつかっていこうと確認をしました。

 まだまだ保護者の皆様、地域の皆様の力をおかりしなければならないところが多いと思いますが、自分の力で一歩一歩成長していけるよう、私たち教員も全力でサポートしていきたいと思います。

 1年間、よろしくお願いいたします。

 
[ ペアの友達(3年生)との自己紹介 ]
Copyright(C) 舞鶴市立倉梯第二小学校. All right reserved.