舞鶴市立倉梯第二小学校

総合的な学習の時間(ふるさと学習)
 (10月29日(月))

 「総合的な学習の時間」の学習で、引揚記念館と赤れんが博物館を見学しました。
 引揚記念館では、シベリア抑留を経て引き揚げてこられた方のお話を聞き、抑留中の生活の様子や日本に帰って来られた際のお気持ちなど、さまざまなことを教えていただきました。引き揚げてこられた方の多さや、展示物を見学して学ぶ中で、各々が戦争について考えました。
 赤れんが博物館では、レンガの積み方にイギリス積とフランス積があることを知り、驚いていました。その勉強の甲斐もあり帰りのバスでレンガ造りの建物を見るたびに「今のは○○積や!」「あ、これは○○積や!」など、学んだことを確認する様子も見られました。
 



















総合的な学習の時間(ふるさと学習)
 事前学習(10月22日(月))

 「総合的な学習の時間」の学習で、事前学習を行いました。引き揚げ記念館の学芸員の方に学校までお越しいただき、シベリア抑留を中心とした引き揚げについてのお話をしていただきました。
 戦後シベリアに抑留された人々がどのような生活をされていたのかや、舞鶴の人々が引き揚げにどのように関わっていたのかなど、初めて知る児童も多く、自分たちの町の歴史を知る、よい機会となりました。
 来週月曜日(10/29)に実際に引き揚げ記念館に行き、より詳しく学習する予定です。












青葉中学校部活体験(8月23日(木))

 夏休みに、青葉中学校の部活体験に参加し、同じ中学校区の小学生と、半日一緒に活動しました。
 初めは緊張した様子も見られましたが、活動を続ける中で他校の児童とも、そして中学校の先輩とも自然に話せるようになりました。
 一部ではありますが、部活体験の様子を紹介します。


【サッカー】


【陸上】


【英語】


【美術】


【科学技術】


【卓球】


【テニス】





暑中お見舞い申し上げます。(7月24日(火))

 夏休みに入りました。連日38度を超える猛暑ですが、いかがお過ごしでしょうか。
 水分をこまめにとり、熱中症に気を付けて楽しい夏休みを過ごしてください。










後期児童会本部役員選挙(7月2日(月))

 後期児童会本部役員を決めるための立会演説会と投票がありました。
 立会演説会では、立候補者が立候補した理由や実行したい取組などについて演説し、応援者は応援する理由や立候補者についての演説を行いました。
 立会演説会後、各教室に戻り、投票を行いました。投票後、選挙管理委員会によって開票作業が行われました。
 結果は明日(3日)朝、放送にて全校に周知されます。


投票の様子です














クラブ活動(6月19日(火))

 今年度3回目のクラブがあり、それぞれのクラブで活動を楽しみました。前回紹介しきれなかったクラブ活動を紹介します。






 音楽クラブ(楽器を使って演奏)








 手芸クラブ(飾りづくり)






クラブ活動(6月5日(火))

 今年度2回目のクラブがあり、それぞれのクラブで活動を楽しみました。クラブ活動の一部を紹介します。



 図工クラブ(割り箸を使った工作)



 スポーツクラブ(ソフトバレーボール)



 昔の遊びクラブ(将棋)







 サイエンスクラブ(錯覚をつかった遊び)





 マンガクラブ(黒板アート)



 和太鼓クラブ



 パソコンクラブ(カレンダー作り)








プール清掃(6月4日(月))

 6月中旬からの水泳学習に向け、全校を代表して5・6年生でプール掃除を行いました。
 5年生はプールサイドを中心に、6年生はプールの中を掃除しました。デッキブラシやたわしを使い、プールの壁面をこすって汚れを落としたり、バケツに水を汲んで担当場所へ運んだりと、精力的に掃除に取り組みました。
 5・6年生の頑張りによってプールとプールサイド、プール周辺がとてもきれいになり、「早く入りたい」という声がたくさん聞かれました。
 13日(水)にプール開きを予定しており、6年生はその日から水泳学習が始まります。安全面に配慮しながら、自分の新記録が出せるよう指導していきたいと思います。



 デッキブラシでこすって汚れを落としていきます。



 だんだんきれいになってきました。もう一息!



 掃除が終わり、水をはりだしました。いよいよ来週がプール開きです。





中学校生活体験(5月24日(木))

 小中一貫教育の取組として、中学校に行って一日を過ごしてきました。なれない校舎に戸惑う姿も見られましたが、次第に慣れていく姿に適応力の高さを感じました。
 普段は45分授業ですが、中学校は50分授業です。また、小学校では2時間目と3時間目との間に25分の休み時間がありますが、中学校にはありません。かわりに授業と授業の間の休憩が5分間ではなく10分間あります。そういった一日の時間の流れの違いを体験し、来年度以降の中学校生活に期待をふくらませました。
 他の小学校と合同で音楽の授業をしました。リコーダーを使っての合奏や、「つばさをください」などの合唱に取り組みました。はじめこそ、お互いに少し緊張しながらリコーダーの合奏や合唱に取り組みましたが、だんだんと緊張もほぐれ、笑顔が見られました。中学校に進学すれば同じ学年の仲間として過ごすので、今後もこのような機会を通してお互いに仲よくなってほしいと思います。



 中学校の教室で英語の授業です



 こちらは休み時間。他校の児童と話が弾みました。



 待ってました!中学校の給食はお弁当です。



 配膳室は一方通行です。



 ご飯のおかわり最高です!本当においしかった!



 中学三年生の手形・・・大きい!



 合同で音楽!とても上手でした!






大仏作り(5月16日(水))

 社会科で学習した、奈良時代に作られた東大寺の大仏の大きさはどれぐらいなのか、新聞紙で作ってみました。
 設計図を元に、グループで協力しながら台座、体、手、頭など、作る場所を分担して取り組みました。
 「こっちもっと新聞紙ちょうだい!」「わかった、どれぐらいいる?」「指の長さが○○mだから・・・」「耳付ける?」など、自分たちで考えながら制作を進めました。
 完成した大仏(と同じ大きさの新聞紙)の周りに座り、その大きさを実感し、全員で大仏と同じ格好をして記念撮影をしました。




息を揃えて、「せーのっ!」…台座を移動しています



みんなで大仏のポーズ!


 




大森神社写生(5月14日(月))

 大森神社へ写生に行きました。
 寺社仏閣を描く前に、マナーとして参道の中央は神様の通り道なので避けて歩くことや、本堂への参り方について学びました。その後、それぞれが描きたい角度や構図を決め、思い思いに場所を選んで本堂の下絵を描きました。
 構図を選ぶのに迷ったり、細かなところまで思ったように描けなかったりする姿も見られましたが、友達に相談したり、アドバイスをもらったりして自分が描きたいイメージに近づくように精一杯取り組むことができました。
 参拝者や地域の方に自分から進んで挨拶をする姿から、「倉二の顔」として行動する、という意識や責任感が感じられ、「姿で勝負!」という学年目標に確実に近づいているなと嬉しく思いました。




それぞれが好きな場所を決め、さぁ、描くぞ!



構図を決める真剣な姿が凛々しい!






春の遠足(5月11日(金))

 今年度も行って来ました。金剛院へ!
 往復約16kmの道のりに加え、5月とは思えない暑さでしたが、行きも帰りも元気よく歩く子どもたちの姿が見られました。疲れたと言いながらも頑張って歩く姿は、さすが最高学年だと感じました。
 今年は6年生として、5年生の見本になれるよう、学年目標の「姿で勝負!」を合い言葉に、ルールや時間を守って過ごすことができたように思います。特に、時間を意識した行動という点で、子どもたちの成長を感じました。
 今後の学校生活ではこの遠足で付けた力を活かし、最高学年として、また、一人の人間としてさらに成長していけるよう指導していきたいと思います。
 最後になりましたが、保護者の皆様には早朝からお弁当をご用意頂くなどご協力頂き、ありがとうございました。



[遠足の様子]


出発前、話を真剣に聞く姿はさすが、最高学年です!



堂奥の手前でいったん休憩…まだまだ余裕です!



目的地は目前!元気も復活!



いよいよ待ちに待ったお弁当!お家の方に感謝して、いただきます!



本堂に向かって階段ダッシュ!
…だんだんスピードが落ちていきます…。頑張れ!




そろそろ戻らないと…新緑の木陰が気持ちいい!



時間通りに集合完了!さぁ、帰るぞ!



学校に到着!

Copyright(C) 舞鶴市立倉梯第二小学校. All right reserved.